萌え豚君のポケモン雑記

ポケモンでの育成論や日記など ポケッ党所属


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイカツ&プリパラやってきました

  1. 2015/10/23(金) 20:26:55|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
またも広告潰しの記事


今日はついに僕もアイカツ&プリパラデビューした日なのであります。一応DIVAもしました。

今までは幼女先輩やキモオタ共の目が嫌で敬遠していたのですがテスト週間ということもあり午前中から地元のセガワールドに行って来ました。
店内はガラガラでおじさんたちがメダルゲームをしているぐらいだったのでアイカツを3回、プリパラを2回、DIVAを一回しました。

最初にアイカツをプレイするとカードが出てきたので見てみるとなんとプレミアムレアカード、Dolly devilのドーリーレオパードサンダルが出てきた。ヤフオクで見てみると500円で取引されてる良いカードみたいです。選曲はLovely Party CollectionやSHINING LINE*、lucky train!、コーデのカードは映画やお菓子などでよく付いているので困ることはなかったです。個人的に良かったのは、例えばSHINING LINE*の時は映画と同じスリーピングオーロラコーデを使用すると特別なアピールポイントが付いたりと映画やアニメを再現している所がにくい演出だなと。

プレイが終わると学生証兼ICカードが欲しくなる。店員さんに聞いてみるとアイカツ柄のICカードはイオンなどの近くを探しても無かったと言われICカード無しで二回目をプレイする。モード選択をしている所で先ほどの店員さんがやってきて、ディスプレイ用のアイカツICカードが残っていたということで一旦プレイをリセットしてもらい試してもらう。認証された。僕は500円を払いICカードを貰い店員さんに感謝した。いわく、店員さんの弟がアイカツおじさんらしく精通していたのが幸いだった。そして一旦リセットされたことにより一回分のプレイで2枚のアイカツカードを手に入れることもできた。こういうサービスがこのゲームセンターの潰れない秘訣だと感じた。

アイカツを堪能した僕はDIVAに向かう。DIVAは休日になると如何にもなキモオタ共が氾濫しているので僕は近寄りがたかった。しかし平日の昼間ということで人は皆無、落ち着きプレイする。曲はFar Awayと星屑ユートピアを選択、後者はハードでプレイしたため完走はしたもののクリアはできなかった。PSPやPS3のCS版はやっていたがボタン配置が横一列のために戸惑った。スライドってなんだよ(哲学)

そして最後はプリパラをプレイするぷり~。プリパラはマイチケという物を作ることだけは知っていたが詳しくは知らなかった。最初は手探りだったためマイチケを作らずにプレイ、曲はBright Fantasy キャラはそふぃを選択。ここらへん本当によく分からなかったのでとりあえず一回目は終了。後ろの取り巻きはマイチケを一人で3人分作れば自由にできるのかな?
2回目はマイチケを作るを選択。先ずは普通にプレイする。キャラはあろま 曲はReversible-Ring。ここのメインキャラや後ろの二人の配置がまたしても分からず、キャラと声が一致しなかった。サイリウムチェンジ時にボタンを連打するのだが、410が限界だった。マイチケは無事に作れプリントアウトされた。パキれ(迫真)次やる時はもう少し勉強してからやろ・・・


アイカツやプリパラの筐体を実際にやってみると、今までアニメで見ていたライブシーンがそのまま自分の手によって再現できるのでとても楽しかったです。これからも熱いアイドル活動しつつ、パラダイスを求めてやっていこうと思います

~~~~~ʅ(◉ਊ◉)ʃ ~~~~~~
スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


▲PAGETOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。